メルマガvol.32

 

こんにちは。

2018年32号メルマガ担当の長谷川です。

 

今回は『リスクについて』です。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

リスクとは

 

――――――――――――――――――――――

 

 

 

『risk』とは「危険性」と訳されることもあり、

【一般的に危険に遭遇したり損害を被る可能性】を

意味する場合が多いと思います。

 

 

しかし工学や経済学などの他分野での定義は様々です。

 

 

語源であるラテン語の『risicare』は

“勇気をもって行動する”です。

 

 

英語の動詞の『risk』もその意味で使われていて

マイナスだけでなくプラスの概念も含まれています。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

人生のリスクついて

 

――――――――――――――――――

 

 

 

私たちが生活していく上にも様々な

リスクがあります。

 

 

  • 万一の時(死亡、高度障害状態)のリスク

→残された家族への経済的損害

 

 

  • 病気、けがの時のリスク

→高額な医療費による経済的負担

→就業不能による収入減、または途絶

 

 

  • 長生きした時のリスク

→公的年金とゆとりある老後生活に

必要な資金とのギャップ

 

 

*例えば老後の20年で、会社員約3,000万円

自営業者で約5000万円の不足が生じると言われて

います。

 

*公的年金を取り巻く状況は少子高齢化に伴い

さらに厳しくなりそうです。

 

 

  • 介護状態になった時のリスク

→高齢者のみが介護状態になるとは限りません

このリスクが深刻なのは①②③の状況が

全て含まれてしまうところです。

 

 

*介護する家族にも様々な負担が長期間に

及びます。

 

 

 

以上4つのリスク(マイナス要因)があると

いわれています。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

人生のリスクに備える

 

―――――――――――――――――

 

 

 

災害や戦争などの不確実な要因による

リスクを予測し回避するのは難しいですが

①~④いずれかのリスクはすべての人に

該当していて、それに備える事が可能です。

 

 

考えられる手法の一つとして将来の負担に備えて……

続きはメルマガ登録へ